スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道オフレポ じゃがいも&サンフラワー編 その5

やっぱり月記じゃないか…

最近LoLにはまりまくっちゃってもうやばいんですよ~
そのうちLoLのことも書きたいんですけど
まずこのオフレポ完成させないと次に進めないんで本編開始



釧路湿原を後にして、あいかわさんと罪袋と合流することに。
釧路フィッシャーマンズワーフMOOというお土産とか食事とか諸々ある施設で待ち合わせ。
釧路の中ではかなりでかい複合商業施設だゾ~
サンフラワー&じゃがいもがきょろきょろしてる最中
俺はさんまんまという食べ物が食べたくて涎だらだら垂れ流してたのであった。
とかなんとかうだうだしてる間に罪袋とあいかわさんが到着。
これから昼飯だしさんまんまは諦めるか…と思ったその時

あいかわさん「さんまんま食べたい…食べたくない?」
俺「(!!)あぁ^~いいっすねぇ~」


ホモのくせにナカナカヤルジャナイ

P8120373.jpg
サンマが乗っかったご飯にタレが染みてて旨すぎる、訴訟は取り下げる

軽くさんまんまを食べてからメイン昼飯である南蛮酊へ。
南蛮酊も釧路ではそこそこ名の知れた定食屋ですね。
名物はザンタレなるもの。
ザンギにタレがかかってるからザンタレ。

まんま。

さんまんま。


んでもって行ったはいいけど人気店だけあって
遠くから来たバイカーやら観光客やらが多くて少し待つことに。
やっぱみんな好きなんすねぇ!

そして数十分後入店。
もちろん俺の頼んだメニューはザンタレ。(非大盛)
P8120377.jpg
(非大盛)

デブにならなきゃいけないという使命感を感じながら食べなきゃ…

とてもボリュームがあっていっぱい食べる人も満足できる感じがグッド。
大盛りももちろんありますよ(小声)

ってかこれだけザンタレ推ししてるのにザンタレ頼んだの俺だけって言うね。
まぁ他のメニューもおいしいからいいんですけどね。

俺がザンタレ食べたかったっていう理由のみで昼飯ここにしたし(暴君)


昼飯を堪能したところで釧路~旭川方面へ向かうことに。

再掲
てきとう
またここから300km前後走るのか…(困惑)
一応途中に富良野やら美瑛やらがあるので寄るつもりでいるけど厳しい闘いになりそう(不安)

ここからほぼ車中移動
どらいぶ

俺は運転慣れしてるからほぼほぼ疲れもしないし知らない道でもないので全く苦じゃなかったけど
やっぱりみんな疲れてるのか途中寝てたり…車に乗ってるだけで疲れるのはあたりまえだよなぁ?

ここから途中十勝平原PAやら富良野の道の駅やらに休憩しながら北上していく。

十勝平原でのあいかわさん
IMG_6685.jpg
ゴッドガンダム(風雲再起)

しばらーく進んで富良野の道の駅へ休憩に。
お土産やらなんやら見てから
富良野の道の駅隣にあるちょっとした公園ではしゃぐ我々
IMG_4471.jpg
楽しそう

そしてその先に見えたものは
P8120403.jpg
俺、罪袋「お、(遊具が)空いてんじゃーん」

誰もいないことをいいことにいい歳した男共で遊具ではしゃぐ(小さいのではしゃげない)
堪能したところで俺たちがいた証を富良野に残していくことに…

IMG_8054.jpg

ホ モ の お も ち ゃ

※富良野市が風評被害を受けたら困るのでちゃんとブロックをバラバラにしてもとにもどしました(人間の鑑)

富良野を出て我々は更に北へと向かう───

まだ二日目が次回につづく
スポンサーサイト

北海道オフレポ じゃがいも&サンフラワー編 その4

どうも、最近LoLばっかりやってる猫鼬です。

日記じゃなくて月記になってるけど気にしないでいきましょう。


北海道オフ2日目突入───。

釧路で清々しい朝を迎える俺、サンフラワー、じゃがいも。
朝は優雅にホテルで朝食…
ではなく
和商市場なる釧路の名所へ。

ちなみに前日から朝は和商市場に行くか!って話をしてたけど

(罪)「和商市場はいいかな」

ホモ「あいかわさんも実家でご飯食べてからいくわ」


せっかく二人が行きたがってるのについて来ないあたり
釧路民は民度が低い(風評被害)

ってなわけで朝飯を求めに3人で和商市場へ。

ホテルは駅の隣にあるので釧路駅の前を通る。
ん?
DSC_0320.jpg
946って考えた人は
俺の釧路あくしろ(釧路)~並みの感性だと思うんですけど(×


駅前の通りをちょっと進むと和商市場へ。
DSC_0321.jpg
はぇ~…すっごいカニ…

こんな感じでカニやら他海産物がずら~っと並んで売ってたり
勝手丼と言って好きな具を選んで自分で丼を作れるものもあります。
DSC_0322.jpg

P8120329.jpg
こんな感じでご飯と丼のサイズを選んで
その後に各お店に並んでる具を好きなだけチョイスして乗せてもらうことができるゾ!
まぁ乗せれば乗せただけ値段は高くなるんですけど

北海道の海産物を堪能してお土産も物色する内地勢を尻目に
俺は一人観光客目当てならこんなものかと勝手に北海道プロプレイヤーぶっていた。(人間の屑)
まぁ確かに釧路勢はそんなに行きたくないだろうなとは思ったw
でも今回の北海道観光のメインはじゃがいもサンフラワー二人を楽しませることなので
朝飯を食べに来るにはとてもいい所だと思った(小並感)

和商市場からホテルにリターン
ながらスマホする屑と謎の飲み物を飲む芋を激写する俺
CIMG1048.jpg

そしてホテルをチェックアウトしてからは更に3人で釧路湿原へ行くことに。
えっまだ3人?
釧路勢のつっみとホモはというと


(罪)「釧路湿原はいいかな」

ホモ「あいかわさんも実家でごろごろしてるわ」



やっぱり釧路民ってクソだわ(風評被害)


車でビューンとひとっ走りして釧路湿原展望台へ。

P8120332.jpg
観光しに来る人が多いのか意外と車も多かったゾ。

展望台正面で決めポーズを取る芋とさんふらんしすこさん
CIMG1052.jpg

とりあえず中にある展示場を見てまわることに。

釧路湿原の自然に関することがいろいろ書いてあったり
釧路の歴史的なことも展示されてて意外と勉強になるんだよなぁ…。

ちなみに俺、罪袋、あいかわさんが通ってた中学校も晒されてました。(小声)

とぅぃったーにありがちな展示物を見るサンさんの写真を撮るおいもを撮る俺
CIMG1053.jpg

中を一通り見てから屋上…あるんだけど、見てかない?


はぇ~すっごいいい景色っていうか今日もいい天気☆
CIMG1055.jpg
実際まじで晴れてて良かったな~って感じの旅行だったぜ全く!
P8120341.jpg

屋上でいいだけはしゃいだので遊歩道を歩きに行くことに。

そしてブレイクタイムで食を楽しむことを忘れない観光客の鑑。
P8120352.jpg
ちなみにこれは丹頂ソフトなるもの。(だったはず)
丹頂鶴をイメージして作ってるっぽいので頭の赤い部分と羽がついてるっぽいゾ。

途中暇さえあれば謎のポーズをとる人間の鑑。
CIMG1063.jpg

とかなんとかやりながら遊歩道入り口へ。
CIMG1064.jpg
帰ってこれなさそう

でも記念写真は忘れない余裕を見せる二人
IMG_2847.jpg

ちなみに一周すると2.5kmくらいあるらしいゾ
意外と長いなぁ…
CIMG1080.jpg

歩くとこはこんな感じになってます
DSC_0326.jpg

はぇ~すっごいマイナスイオン

こんな感じで常に植物に囲まれながら歩いてるので
直射日光も当たらず涼しい感じで自然を体感できるのはとてもいいゾ~コレ
もうちょっと早い時期に来ていればもっと青々と茂ってたのかな
これでも十分感あるけどw

歩いた先にあるサテライト展望台から見た景色DSC_0329.jpg
釧路湿原を一望できてあぁ^~いいっすねぇ~

そして記念写真を忘れない人間の鑑。
P8120366.jpg

釧路湿原を満喫したところでそろそろ忘れていたあいかわさん罪袋を回収しにいくことに。

昼飯を求めて釧路編後半へつづく────!


写真が多いと画像の編集でかなり時間がかかって更新が遅れるんだよなぁ…
次の更新も多分遅れるんで期待しないでください(人間の屑)

北海道オフレポ じゃがいも&サンフラワー編 その3

ベイマックスめちゃくちゃ面白かったです。



というわけでつづき

帯広を出発した俺たち。
しかし釧路への道を阻む奴らが俺たちへ襲い掛かる…!

刺客その1
walmarttruck.jpg

遅いトラック

しかも1台じゃないし対向車もくるし抜かすに抜かせねえ!

刺客その2
1017mb_nero.jpg

鹿

今回は遭遇しなかったけど十勝のあたりじゃどこで出てもおかしくねえ!
ってか北海道ならどこで出てもおかしくねえ!

刺客その3
hqdefault.jpg



こいつが一番ヤバい。
まじで先が全然見えない。
こいつだけは許すな。

そんな感じで車でやべえよ…やべえよ…言いながらも
無事釧路に到着。
P8110322.jpg
地元のような安心感ではしゃぐあいかわさんと釧路の寒さを実感するサンさん。

もともと行こうと思ってたいずみやというレストランは
時間が遅くなってしまったので今回は断念。
なので、罪袋の勧めるラーメン屋の日本という店に行くことに。
この辺にぃ(ry

罪袋曰く味噌野菜ラーメンがおぬぬめらしいので
俺はそれを注文。
普通に美味しかったと思った。(小並感)
野菜いっぱい入ってるラーメン好きなので
俺にはマッチしていた模様。
普段は塩か醤油頼むのが多い俺だけど
味噌も別に嫌いではないむしろ好き。
ただ味噌は安定感ありすぎて
何処も極端に美味しくもまずくもないイメージがある何故かw

ラーメン食ったあとは罪袋&あいかわさんは
実家のような安心感がある実家へ。
俺じゃがいもサンフラワーはホテルへ向かうことに。
las_belg_ex01w472.jpg
釧路にこんなところあるわけないんだよなぁ…

とりあえず部屋で休憩することに。
と、このとき問題が…っ!!
安い部屋故にベッドが二つ(ロフトベッドとその下にダブルベッド)しかないので
誰が一人で寝れるかを争うことになってしまう…!

そこで行われた勝負…それは

ポーカー

3人でポーカーを行い3本先に勝利したものが一人ベッドの権利を得られることに。
負けた二人は男同士のダブルベッドでホモになりそう。

まあ結果だけ言ってしまえば

勝者:じゃがいも

なんていうか
とにかくサンフラワーって男が雑魚すぎてヤバい

漫画にするとこんな感じ
オフレポ

なんか知らんけどこの人ずっと役がない(ブタ)かよくてワンペア(数字は低い)なので
俺とじゃがさんでどんどんポイント取ってって最終的に2-2-0まで追い詰められる。
しかしその土壇場でサンフラワーさんがワンペアするもじゃがさんもワンペアで対抗。
この時同じ数字だったので柄で判定が決まるもので本来ならじゃがさんが勝ってた

情けにより仕切りなおしにまで持ち込ませる
ゴネ得の強みを見せ付けていく。


そして
それをやった上で次のラウンドでまた敗北を喫する
というファインプレイを見せ付けるあたり
ポーカー引退を強くオススメする。

ポーカーで疲れた身体を風呂に入って癒す。
3人で風呂と完全に様式美なんだよなぁ…

CIMG10461.jpg
くつろぐ芋氏とサンフラワー氏

明日も長旅になるので良い子のみんなは寝ることに
おやすみ~!
ん?しゅんさんからツイッターにリプが届いてる…

>ずじさんの正綱のチャイナ服の絵きてたよ



俺はサンさんの隣でシコる羽目になった。



やっと2日目につづく

北海道オフレポ じゃがいも&サンフラワー編 その2

つづき

一緒に旅を楽しむザングースくん
P8110288.jpg
ちらっとイーブイくんも見えてますね…

高速道路に乗った猫鼬一行。
とりあえず輪厚のSAで休憩することに
P8110290.jpg
輪厚サービスエリア

昼飯を食べに帯広へ向かうとはいえ既に正午を回っていたので
小腹を満たしに各々買い物へ。

俺は昼食べる予定のカレーであるインデアンが楽しみだったので
飲み物のみで凌いでいたが隣でラーメン食べる向日葵がいた。
じゃがいも&サンフラワーはとにかく北海道にいる間に北海道のものを
少しでも多く食べる
という意気込みできていたが

向日葵野郎が食っていたのは和歌山黒ラーメンだった。

というわけで輪厚を抜け出し帯広へ。

車でわいわい話してると長い距離もあっという間なんすね~
って感じで芽室(帯広の手前あたり)に到着。

ここに俺がガン推しするカレー店インデアンの一店舗が存在する。
インデアンは帯広近辺と釧路にしか存在しない地元民にも愛され続けている
老舗のカレーチェーン店である。マジうまい。
以前帯広に某全国カレーチェーン店であるcoco○ができたが
あまりにインデアンが愛されすぎててすぐ潰れてしまったほどである。つよい。
インデアン札幌にきて…(切実)
※イベント等で札幌に期間限定で来ている時もあるゾ

DSC_0309.jpg
ジャーン

インデアンでの至福の一時。
P8110291a.jpg

ちなみにインデアンにはルーに種類があって
インデアンルーベーシックルー野菜ルーって感じのがあって
インデアンがやはり最強だと自分は思います。
なのでとりあえずみんなインデアンルー頼んで終わりっ!
値段も安いしたまげたなぁ…
129721652606316306565_DSC04622.jpg
見た目は普通
っていうか普通すぎる。
でもべらぼうにうまい。ほんとすき。


腹を満たしたので次の帯広観光スポットへ。
帯広といえばやはりばんえい競馬
今じゃ生で見れることもそうそう無いであろうばんえいは一見の価値あり。
お馬さんもいっぱいいるしたまらねぇぜ。
というわけで帯広競馬場へ。
入り口。
DSC_0312.jpg

とりあえずレースが始まる直前だったので馬券買わずに見に行くことに。

P8110301.jpg

DSC_0314.jpg

写真だと伝わりにくいけど間近で見たときの迫力ははんぱじゃねー!
お馬さん可愛い!

普通の競馬と違って人も走って並走できるスピードなので
ゴールまでばたばたと馬たちと一緒に走るお客さんがいっぱいいますw
ばんえい競馬の凄さがわかったところで次レースの馬がいるパドックへ。
P8110312.jpg
写真だとわかりにくいですけど歩いている馬がかなり近くで見れます。
馬の歩いている様子等を見て馬の調子がいいかどうかなのかを確認できます。
が、よっぽどわかる人じゃないと多分見てもよくわからんです。
自分もなんとなくしかわからんちん。
見方も様々で説もいろいろあるので、そうなるともう自論を信じてやるしかないですw
どんなのがいい感じの馬なのかどうかを見分ける方法はggr。

ちなみに我々も3レースくらい馬券買いましたが結果は…あっ(察し)
俺は五分でした(安堵)

帯広競馬場には馬とふれあえる場所もあります。ヒュー。

帯広競馬場の看板馬のリッキー号。
IMG_0378.jpg
リッキーくん可愛いよチュッチュッ。
多分実際に見たら
なにこれ黒王号か何か?
ってくらいでかいですw 農耕馬はでけーゾ
迫力ありすぎて結構こわいw


そしてそろそろみんな罪袋とかいう男の存在を忘れかけているので
帯広を後にし釧路へ向かうことに。
あ釧路~

つづく

北海道オフレポ じゃがいも&サンフラワー編

またオフレポを書くのか…(困惑)

今回は緋時代からの古い付き合いのじゃがいもさんとサンフラワーさんが
北海道に襲来したときのレポになるよ!
もちろん出迎えるのは北海道のKBSトリオ三闘神である


ケモナーおじさんこと俺、猫鼬
CIMG04227.jpg



紫5指(笑)だった罪袋少佐
CIMG0841.jpg



ホモのあいかわさん
CIMG0846.jpg




K B S ト リ オ
ほも2

なんだこのおっさんたち!?

って感じで今回は3人の道勢に加えて
2人が遠出してきてくれたので
北海道を満喫しちゃうぞツアーの様子を
どうぞっ(KBTIT)


1日目

前日から台風くる台風くるって言ってて
下手したら北海道来るのも断念するかもとかなってた
じゃがいも&サンフラワーだったが
難なく北斗星は運行したみたいで
札幌駅にて迎え撃つことに。

あいかわさんと待ち合わせし、
優雅に牛乳を飲みながら待機。
っていうか台風の影響で運行はしているものの
多少遅れが生じているので優雅な時間を過ごしているだけで
本来なら俺はギリギリだった(クズ)

ホモと優雅な時間を過ごしていると
昼頃にやっとこさ到着した二人。

きたぜ~(アーサー厨)

この頃はまだミリオンアーサーやってないだろいい加減にしろ!

ぐへぐへと再会を喜びゆっくり話したいところだったけど
パパッと移動しておわりっ!マイカーへ。
今回のスケジュールは並大抵ではないのだ。

まずスタート地点となる札幌。
札幌からまず帯広へ。
帯広で昼飯を食って観光して釧路へ。
釧路で罪袋と合流し晩飯。
その日は釧路で寝泊まり。

1日目でこの破壊力…っ!!
時間との勝負…

ちなみに地図で表すとこんな感じ
てきとう
なんだこの移動距離!?
企画しておいてなんだけどたまげたなぁ…
釧路がまずいらないんだよなぁ…


とにもかくにもまずは昼飯を食いに帯広へ向かう


ドライブをしながら景色と楽しむ内地勢二人

ドライブ3


っていうか台風どこかでぶち当たるかな~とか心配してたけど
行くとこ行くとこ晴れまくってて天候操作大勝利でした
やはり天則上位勢がいると違うんすねぇ~~(適当)


帯広では一体何が待ち受けているのか…釧路で罪袋は生きているのだろうか…

つづく
プロフィール

猫鼬

Author:猫鼬
一級廃人ケモナーです。
ゲームのこととかリアルのこととか絵描いたりとか
てきとーな感じに書いていきますよ!

☆やったりしてるゲーム
東方非想天則【幽々子Ph】
EXVSFB(家)【クシャトリヤ 少将/大佐】
鉄拳TTT2【クマパンダ】
シャリーのアトリエ【ホムホム好き】

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。